政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

 政治家・大串 正樹氏のホームページの評価と最新情報


  目次
大串 正樹氏のホームページの最新書き込み、最新情報
大串 正樹氏のプロフィール
大串 正樹氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


大串 正樹氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党自民
選挙区兵庫
議員以前の職
ホームページhttp://m-ogushi.com/



大串 正樹氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 大串 正樹氏のホームページは、ただいま調査中です。

大串 正樹氏のホームページの最新書き込み、最新情報


大串 正樹氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

コロナの時代の来年度予算 2020-08-03 17:05:18

国会は閉会しましたが、閉会中審査を積極的に開催するということで、必要に応じて国会審議は続いております。
先の国会では、コロナ対策として二度にわたる大きな補正予算を組みましたが、閉会後の与党の焦点は来年度予算となります。
先日、来年度予算を方向付ける「骨太の方針」を取りまとめた所です。
新型コロナウイルス対策を着実に進めると共に、コロナ禍で明らかになったデジタル化の遅れをいかに解消するか、働き方改革を推進しつつ経済の再生を着実に進めていけるのかなど、相反する課題を同時に解決する難しい対応が迫られています。
そんな中で、我が国で遅れている医療情報の積極的な利活用を推進するための法整備など、私も重要な政策を担当しています。
この分野、以前から指摘され検討もして参りましたが、大きな改革になりますので、し続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

新型コロナウイルス関連対策について、その3 2020-03-28 17:57:08

新型コロナウイルス関連対策は医療現場への対応だけではなく、経済対策も重要になります。
景気悪化による自殺者数の増加など、いわゆる「経済死」が感染症での死者数を上回るような事態は避けなければなりません。
この経済対策について問合せも多いので、少し私見を述べさせて頂きます。
大切なのは、落ち込んだ雰囲気を吹き飛ばすような「メッセージ性」と、効果的に経済を回復させる「実効性」です。
対策の可能性としては以下の四つが考えられます。
【消費税減税】・・・メッセージ性は高く直接的な効果も大きい。
但し、システム改修に多大なるコストが掛かり事業者から反対の声も大きい。
その間の買い控えも大きなダメージとなる。
何より期限付きであっても再引上時に大きな政治的エネルギーが必要。
【現金給付】・・・スピード感と生活保障という視点では有効。
もっとも現実的な選択となる。
但し、感染リスクが残っていると貯蓄に回る可能性も高い。
中小企

新型コロナウイルス関連対策について、その2 2020-03-25 21:12:52

連日、新型コロナウイル関連対策に追われています。
地元ではクラスターが発生したこともあり、その対応が最優先です。
もちろん、党内では経済対策の議論もスタートしています。
しばらくは、新型コロナウイルス関連の対応が続きそうです。
それぞれの地域では感染の拡大防止とともに、いざという時の「医療崩壊」を防がなければなりません。
しかし「感染者数<感染対応病床数」という対応だけでは不十分です。
医療崩壊は、一人の患者を契機に別のメカニズムで容易に発生しうると考えられます。
例えば、「通常患者として感染者(未自覚・未発症)が入院」→「入院後に発症」→「院内感染」→「濃厚接触の医療関係者の多数が自宅待機」→「病棟機能停止」→「地域の他の医療機関に影響」 というドミノ倒し的に崩壊が起こる可能性があります。
このような場合は、二次医療圏だけでは対応が困難になります。
現状続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示

新型コロナウイルス関連対策について 2020-02-29 12:17:06

新型コロナウイルス関する対応です。
公式には以下をご参照下さい。
_______________◆新型コロナウイルス感染症対策の基本方針(令和2年2月25日)https://www.cas.go.jp/jp/influenza/kihonhousin.pdf◆首相官邸の特設サイトhttp://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html◆より詳しくは厚生労働省の特設サイトをご覧下さい。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html◆影響を受ける事業経営者の皆さんには経済産業省の支援策があります。
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf◆学校の一斉臨時休業についてはQ&Aがあります。
https://www.mext.go.jp/content/202002229-mxt_kouhou01-000004520_1.pdf_______________さまざまな情報が飛び交っていていますので、感情的な意見に振り回されず、正確な情報に基づく冷静な対応が必要です続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

アフリカ出張 2020-02-09 17:16:57

少し遅くなりましたが、1月に「日・AU友好議員連盟」の有志でアフリカを訪問しました。
私の担当は、南アフリカ、エスワティニ、レソト、ガボン、サントメ・プリンシペの五カ国でした。
聞き慣れない国々(自衛隊の方々は、ちゃんと位置までご存じでした。
さすがです!)ですが、先の8月に開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)に参加してくれた国々です。
もちろん、国際社会の様々な場面では、米国も人口20万人のサントメ・プリンシペも同じ一票の権限があります。
さらに、陛下の即位礼正殿の儀にも元首クラスが来訪し祝意を述べて下さった国々ということもあり、我が国としても礼を尽くしたいと考えて、議員連盟のメンバーで手分けして訪問をすることになりました。
私も経済産業大臣政務官の時には、南アフリカやガボン、カメルーンなどには訪問しましたが、政府として(案件が少なく)な続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております

自民党税制調査会 2019-12-14 23:19:31

ほぼ一ヶ月を要して議論された来年度の税制改正大綱がまとまりました。
今期は私も税制調査会(税調)幹事として、その内部で仕事をさせて頂き、ハードな日々を過ごしました。
ちなみに与党自民党にとっては、税制改正だけでなく本予算案や補正予算案の策定が行われるこの時期は多忙を極めています。
並行して、来年の通常国会で審議する法案の元になる議論なども行われる「仕込み」の時期でもあり、のんびり過ごす余裕はありません。
もちろん、私の仕事のメインは税制改正。
今回の大綱は、オープンイノベーション税制のように大企業のスタートアップへの投資意欲を高めたり(内部留保に課税しろなどという無理筋な意見もありましたが)、5G投資支援や未婚のひとり親の支援等が話題になりました。
通常の政策決定の会議体である「部会」と異なり、税調は役員会議と全議員参加の「小委員会」(俗に「平場」と呼ばれます)の間に、幹事である私が所属する「正副・

台風19号非常災害対策 2019-10-21 18:32:57

地元に戻ると皆さんから「大変やな」とお声がけ頂きます。
責任ある与党として、目下、先の台風の対策に追われる日々が続いております。
各省庁も全力で対応しております。
これまでもスピード感を持って対応につとめておりますが「前例がない規模」「100年に一度の災害」と言われるように、対応も「現状復旧ではなく改良復旧を」という声が飛び交っています。
部会長席からの写真なのでアップですみません。
現時点(10月21日)では、国管理河川の決壊カ所の仮堤防は完了ですが、県管理の河川はまだ半分。
さらなる台風も接近しているため、24時間体制で対応を進めています。
停電や断水への対応も同じく。
道路や鉄道など移動手段の確保や携帯電話などの通信手段の回復も進めています。
しかし、この段になると、さらに細かな対応が求められてきます。
例を挙げると、生徒たちの通学の足の確保、避難所でのインフルエンザワクチンの供給、浸水した家屋の消毒手順の周知

TICAD7 2019-09-03 12:05:48

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)が8月28日から30日の三日間、パシフィコ横浜にて開催されました。
アフリカから50カ国以上の国々の首脳が参加して活発な議論がおこなわれました。
最終日には「横浜宣言」が採択されて無事に終了。
https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/ticad/ticad7/index.html全体会合やサイドイベント(テーマ毎に開催される分科会など)も盛り沢山で、活気にあふれる会議でした。
私も自民党の議員として(三日間張り付きでしたが)参加してきました。
外交は事務レベルの協議も大事ですが、ぞれ以前に、日頃からの議員間でのコミュニケーションが大切です。
特に、これだけ多くの国々の首脳が集まると、総理との個別会談も短い時間しかとれません。
そこで、自民党の日AU友好議員連盟のメンバーで、個別の要望を伺ったり友好を深める活動をおこないます。
私も11カ国の首脳陣と個別に会談をおこないました。
ガボン共和国代表と続きをみる『著作権保護のため、記事の一部の

参議院選挙を終えて 2019-07-31 18:36:51

参議院選挙、兵庫選挙区では「かだ裕之」候補、当選を果たすことができ、国会での仕事をさせて頂くことになりました。
ご支援をいただいた皆さまには、心よりお礼を申し上げますとともに、これから力を合わせて、しっかりと仕事をして参ります。
とはいえ、課題の残る選挙戦でもありました。
序盤より優勢が伝えられたものの結果は3位となり、ギリギリでの当選。
次に繋げる上でも反省が必要と考えています。
選挙が明けて、臨時国会が8月1日開会となりました。
選挙対策委員会や役員連絡会など、党内の集まりでも参院選挙の話題。
次の国政選挙は普通に考えれば、我々衆議院の選挙となりますから、今回の結果を分析して、反省すべき所は反省を続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

第198回通常国会が閉会 2019-06-27 12:45:25

通常国会が閉会しました。
年明けから補正予算と本予算の審議を経て、様々な法案が成立しました。
折しも、雨の季節となりましたが、補正予算では、大規模な防災・減災の予算が組まれましたので、各自治体で、しっかり活用して豪雨災害等に備えて頂きたいと思います。
今国会では、私も厚生労働委員会の理事として、法案の成立に向けてスムーズな委員会審議ができるようにと努めておりました。
厚生労働委員会は与野党対決法案が多く、紛糾することが多いのですが、今国会は、比較的スムーズに終わった印象です。
児童虐待防止法など、与野党超えて取り組むべきテーマが多かったからかも知れません。
最後は野党が内閣不信任案を提出されましたが、メディアからも、迫力に欠けるとの評価で、これも穏やかな感じで否決され静かに閉会。
G20を経て、永田町も一気に選挙モードに切り替続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。



テーマ別 政治家情報