政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

 政治家・渡邉 美樹氏のホームページの評価と最新情報


  目次
渡邉 美樹氏のホームページの最新書き込み、最新情報
渡邉 美樹氏のプロフィール
渡邉 美樹氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


渡邉 美樹氏のプロフィール

役職
議会参議
政党自民
選挙区比例
議員以前の職ワタミ株式会社取締役会長,学校法人郁文館夢学園理事長
ホームページhttps://twitter.com/watanabe_miki



渡邉 美樹氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 渡邉 美樹氏のホームページは、ただいま調査中です。

渡邉 美樹氏のホームページの最新書き込み、最新情報


渡邉 美樹氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

【経営者目線】値下げ大勝負「焼肉の和民」客数2倍に!! 補償なき人数制限はあり得ない 2022-05-20 12:01:00

ワタミは13日決算会見を行った。
行動制限によって大きく影響を受けていた今年3月までの数字であり赤字の着地となった。
しかし、減損要因を除くと、ほぼトントンまでこぎつけた。
今期は何としても黒字化を達成する。

最も強調したい「焼肉の和民」は、大型連休(5月1日~8日)昨年比、211・5%と2倍の客数増となった。
居酒屋から焼肉店への転換、そして先月発表した、全品390円以下の値下げは、社運をかけた大勝負だったが、まずは勝負に勝てた格好だ。

一番人気の「ワタミカルビ」は、味、量、価格で、お客さま満足度96・7%というアンケート結果が出た。
行動制限を受けていた期間「焼肉の和民」の従業員は、職人に教わりひたすら肉の切り方を練習していた。
現在では、ハラミをすべて店で「手切り」しており、肉の厚さや食感が違う。
隠れた努力があってこそ、お客さまの満足につながる。

その他では「ワタミの宅食」の利益の伸びが大きい

【経営者目線】「日銀vs海外勢」国債カラ売り危険な状態 ワタミのGW「3年ぶり回復傾向」 2022-05-13 12:01:00

先月28日に円相場が1ドル=131円台に下落し、円安が加速している。
日銀は新発10年債を0・25%の利回りで、無制限に買い取る「指し値オペ」の実施を発表した。
当然、金利を引き上げる米国との差が広がり、今後も円安・ドル高が加速する。

この指し値オペに対して、4月27日の日本経済新聞朝刊に「日銀が上限とする『0・25%程度』を前に海外勢が国債売りを膨らませている」との記事があった。
「2021年にオーストラリアで同様の売りを浴びせ、国債の利回り目標を撤廃させるのに成功した経験も外国人投資家を勢いづかせている」という。

今、どんどんカラ売りをして、国債が安くなれば買い戻す、対する日銀は買い支えし続けるしかないが、いずれ限界が来る。
黒田東彦(はるひこ)日銀総裁の強引な政策が、海外のヘッジファンドの標的とされつつある。
危険であり本来なら1面級の記事だ。

近著『インフレ不可避の世界 今すぐ大事な資産を

【経営者目線】ワタミが救う年間100件の命 コロナ・インフレを言い訳にしないSDGs経営 2022-04-29 12:02:00

コロナ、インフレと苦境を強いられる中、それを言い訳とせずワタミは「SDGs」に力を入れている。

先日、ワタミが展開するフライドチキン専門店「bb.qオリーブチキンカフェ」大鳥居店がエコマーク認証店を取得した。
オーガニックやオリーブオイルを用いて、健康に優しく、サステナブル(持続可能性)を意識した店だ。
「フードロスを減らす」「エコな備品設備」「省エネ・節水」など6項目が認められた。

「から揚げの天才」など、テークアウトやデリバリー業態で使用しているカトラリー(スプーンやフォークなど)は木製に変えた。
温室効果ガスの1つであるフロン類の適正な管理を推進する、一般財団法人日本冷媒・環境保全機構の格付けでは、外食業界唯一のAランクを取得した。

ワタミでは「容器包装の見直し」「オーガニックの推進」、再生可能エネルギー100%を目指す「RE100」といったタスクフォースを設置し、毎月、どれだけ現実を変

【経営者目線】中国の「ゼロコロナ政策」は誤りだ ワタミ居酒屋改革に着手する 2022-04-22 12:02:00

新型コロナの感染「第7波」の拡大が懸念されている。
先日、ニッポン放送の番組で、私の主治医でもあり、ドイツ・ボッフム大学永代教授の南和友医師と対談した。

今後について「第6波までで、かなりの集団免疫ができて、7波のピークはそれほど高くならず、それ以降も小さな感染の波はあるが、夏過ぎには収まるのではないか」との見解を示した。
その上で「新型コロナの5類相当への変更も考える時期に来ている」と提言していた。
ワクチンの3回目接種もカギになるが「人により抗体量が違う」ので、抗体量を測る「抗体検査」の重要性を指摘していた。

南医師の話を聞き、政府の専門家も「集団免疫」や「抗体量」について、情報を示すべきに思う。
集団免疫まで、いかになだらかにもっていくかも技術で、経営の発想にも近い。

欧米はスポーツ観戦でもノーマスクが目立つ、完全に「ウィズコロナ政策」だ。
一方の中国は「ゼロコロナ政策」を継続するが、上海の

【経営者目線】ロシア軍事侵攻1カ月、企業経営にも影響 ワタミは「原発に頼らない経営」目指す 2022-04-15 12:03:00

ロシアのウクライナ侵攻から1カ月が経過した。
首都キーウ(キエフ)に知人が住んでいるが「キーウを離れない。
住むことが抵抗だ」と言っている。
極限の選択に胸が締め付けられる。

プーチン大統領の侵攻の正当化や情報統制などは、かつての世界大戦と何も変わっていない。
連日信じられない大量虐殺の報道も続く。
世界はこの2年、コロナウイルスから命を守るために戦ってきたのではないか。
命を奪う戦争に絶対反対だ。
先日、京都・東寺で瞑想(めいそう)した際も、平和について考え続けた。

私は参院議員時代に外交防衛委員長を務めた。
ロシアが拒否権を有している以上、国連はまったく機能しない。
米のバイデン大統領をはじめ、NATO(北大西洋条約機構)は第三次世界大戦を避けるため、ウクライナとともに直接は戦わない。

この現状を日本も台湾有事に置き換える時期に来ている。
尖閣諸島に軍事進攻があった場合、ウクライナのように、アメリカが日

ワタミの宅食と森永乳業で「完璧な食事」を提案!! 南和友医師「コロナ予防は免疫力を上げること」 2022-04-08 12:04:03

新年度がはじまったが、コロナの感染者数は高止まりしたままだ。
蔓延(まんえん)防止等重点措置は解除されたが、消費者の心の中では解除されておらず、飲食店の客足も戻りが弱い。
しかし、ワタミは「座して死を待つ」つもりはない。

稼ぎ頭の「ワタミの宅食」事業で4月早々、大きなリリースを発表した。
それは森永乳業との協業開始だ。
ワタミの宅食のお弁当に、森永乳業の「カラダ強くするのむヨーグルト」を毎日1本ずつつけ、平日20食、定価1万4830円(税込)のところを、9900円(税込)でお届けする。

お弁当と、のむヨーグルト、そして自宅までの配達料がすべて込みで1食500円をきる超特別価格だ。
TVショッピング限定で昨日から販売を開始した。

私の主治医で、ドイツ・ボッフム大学永代教授の南和友医師は、コロナのいちばんの予防対策は「免疫力を上げることだ」と力説する。
免疫力を上げるためには「バランスがとれた食事が重要

【経営者目線】焼肉の和民が「値下げ」戦略をとる理由 岸田政権の5000円バラマキに絶対反対 2022-04-01 12:01:00

世界的なインフレ傾向は続くだろう。
背景にコロナ禍の財政支出による通貨の供給過剰や、ロシアのウクライナ侵攻でエネルギー価格の上昇がある。
さらに日米の政策金利差と、日本の経常収支の赤字で円安危機も加速するだろう。
外食産業は、値上げの条件がすべてそろっているのが現実だ。

こうした中、ワタミは「焼肉の和民」で商品全体の20%を値下げし、全品390円(税込429円)以下にする新戦略を立て、29日に記者会見を開いた。
社運を賭けた戦いだ。

私自らキャッチコピーを書いた。
「値上げが続く世の中、ワタミは挑戦します。
ロース、カルビ、ハラミ、量変えずオール390円」。
量を小さくしたり、品質を下げたりする、実質値上げではない。
真正面からの値下げだ。

なぜ、値下げの経営戦略を決断したかというと、蔓延(まんえん)防止等重点措置が解除された後、郊外の客足は回復する一方、駅前のアルコール需要は戻ってこない。
価格を上げれ

【経営者目線】恩師「つぼ八創業者の命日」に誓うこと ワタミ「健康経営優良法人」認定 2022-03-25 12:02:09

命懸けで国を守るウクライナ国民に胸を痛める毎日だ。
ウクライナだけの戦いではない。
独裁者や、核保有国の横暴に対して「人類はどう立ち向かうか」の問いかけだ。
日本は、徹底した経済制裁で、プーチン大統領を追い詰めるべきだ。
エネルギー価格の高騰など、企業が受ける影響もあるが平和のためのコストだと思うしかない。

20日は私の恩師である「つぼ八」創業者の石井誠二さんの命日だった。
日本の居酒屋チェーンを作った人だ。
私は「つぼ八」のフランチャイズ店から経営者の道を歩みはじめた。
石井さんと出会ったことは経営者人生最大の幸運だ。

石井さんからは居酒屋は、ただの飲食の場ではない「人を元気にする場」だと教わった。
コロナ禍で、居酒屋は「不要不急」の代名詞のようにされたが「不要ではない」石井さんが存命ならそう言うだろう。

「つぼ八」を運営している頃、近隣に、そっくりのライバル店が出現したことがあった。
石井さんに「つぼ

【経営者目線】11年前、石原慎太郎氏と戦った都知事選 陸前高田のワタミオーガニックランドは天命 2022-03-18 12:02:09

今月11日で東日本大震災から11年が経過した。
11年前、私は東京都知事選に出馬を表明していた。

その時選挙を戦った、石原慎太郎元都知事が先月亡くなられた。
石原さんは当初不出馬表明をしていたが、3月11日の地震発生直前に一転して出馬表明し、驚いたことを覚えている。

石原さんは、自らがよいと思ったことを徹底して実行に移される方だった。
ディーゼル車の排ガス規制や、羽田空港の国際ハブ空港化、「複式簿記」「発生主義」を取り入れた都の会計制度などは、良い改革だった。
東京都は国に依存せずに経営できる唯一の自治体で、一連の改革も奏功し、東京の財政を立て直す大きな功績を残されたと思う。
発信力も大きかった。

都知事選後、ゴルフ場でお会いした時、真意は置いといて「本当は、渡邉さんに任せようと思っていたんだよ」と、あのニコリとした笑顔で声をかけていただいた。
「本当に人に愛される方だ」と感じた。

私は「優良企業」

【経営者目線】ロシア軍事侵攻で経営者が意識すべきこと 円安インフレワタミ農業事業強化 2022-03-11 12:01:00

ロシアのウクライナへの軍事侵攻で世界情勢が緊迫している。
プーチン大統領が核をチラつかせ、米国や欧州連合(EU)が軍を投入しないと決めたことは大きい。
もし、中国や北朝鮮が「核を保有していれば欧米は出てこない」と現状をみれば、悪いメッセージになる。

米国とEUは2月26日にロシアの一部銀行を国際決済ネットワーク「国際銀行間通信協会(SWIFT)」から排除するなどの追加制裁の導入で合意し、ロシアの通貨ルーブルが対ドルで急落した。
ロシア側はルーブル下落と高インフレのリスクに対応すべく、中央銀行は主要政策金利を20%に引き上げた。

困るのはロシア国民だが、それによって国民が反発し指導者を失脚させることができれば、国際秩序は新しいステージを迎えると考える。
経済制裁ではロシアだけでなく各国も犠牲を強いるが、人類生存のための経費と考え、日本も徹底的に立ち向かうべきだろう。

私は大学時代に、北半球旅行に出



テーマ別 政治家情報