政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

 政治家・松沢 成文氏のホームページの評価と最新情報


  目次
松沢 成文氏のホームページの最新書き込み、最新情報
松沢 成文氏のプロフィール
松沢 成文氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


松沢 成文氏のプロフィール

役職神奈川県知事
議会参議
政党日本維新
選挙区神奈川
議員以前の職神奈川県議会議員,神奈川県知事
ホームページhttp://www.matsuzawa.com/



松沢 成文氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 2001/02/12


コメント 松沢 成文氏のホームページは、ただいま調査中です。

松沢 成文氏のホームページの最新書き込み、最新情報


松沢 成文氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

菅新政権の「行革」とは? 国の「タバコ事業関与」での受動喫煙撲滅は望めない! 2021-01-26 03:53:41+00:00

『STOP受動喫煙新聞』第33号(冬号・‘21年1月発行)掲載=発行・「公益社団法人 受動喫煙撲滅機構」=https://www.tabaco-manner.jp/ 公益社団法人 受動喫煙撲滅機構 理事 参議院議員・前神 […]

ラジオ日本「細川珠生のモーニングトーク」に出演しました 2021-01-26 01:46:53+00:00

1月16日放送のラジオ日本「細川珠生のモーニングトーク」にゲストとして出演しました。
緊急事態宣言下ということもあり、議員会館の自室から電話での出演となりました。
現在のコロナ禍における緊急事態宣言の課題や問題、また、今年 […]

Japan in depth「古森義久の内外透視」で私の持論である「皇居の関西移転論」が取り上げられました! 2021-01-21 01:18:12+00:00

保守の論客として著名な産経新聞の古森義久さんが、私の持論である「皇居の関西移転論」をJapan in depthで取り上げてくれました。
昨年末の日本戦略研究フォーラムでの私の講演を紹介した内容で、拙著『始動!江戸城天守 […]

中央大学法学部で「地方自治の課題」の講義を行いました 2021-01-15 01:54:42+00:00

中央大学法学部で「地方自治の課題」というテーマで講義を行いました。
神奈川県知事としてマニフェスト改革を実践した経験と地方自治の発展に向けての思いを学生たちに訴えました。
とはいえ、現在はコロナ禍による緊急事態宣言が発出 […]

令和3年新年のご挨拶 2021-01-01 00:00:06+00:00

皆さま、新年あけましておめでとうございます。
参議院議員の松沢成文です。
コロナ禍で外出自粛の年末年始だと拝察しますが、いかがお過ごしでしょうか。
昨年は、政治も経済も私たちの生活も、新型コロナウイルスとの闘いに明け暮れた […]

『日本維新の会 全国キャラバンin神奈川』開催! 2020-12-25 07:37:40+00:00

12月27日(日)、「日本維新の会全国キャラバンin神奈川」を開催致し、下記のスケジュールで街頭演説会を行います。
・12:00~13:00 相模大野駅北口デッキ ・14:30~15:30 桜木町駅前広場 ・16:30~ […]

来たれ、集まれ、令和の志士たち!【神奈川維新政治塾第2期生募集】 2020-12-24 09:06:28+00:00

来たれ、集まれ、令和の志士たち! 神奈川維新政治塾の第2期生を募集します。
令和3年1月から6月までの計6回。
講演会やワークショップを通じて政治や政策を学ぼう。
政治に関心のある方、政治家を目指したい方、是非ともご参加下 […]

「香港の一国二制度の堅持を求める決議(案)」を参議院に提出 2020-11-30 03:43:58+00:00

中国の香港に対する弾圧を見過ごすのか? 香港の民主派の同志を放っておいてはいけない! 私は国会で行動を起こすべきと考え、「香港の一国二制度の堅持を求める決議(案)」を起草しました。
そして、本日正午に、日本維新の会として […]

11月26日の文教科学委員会で東京五輪招致委員会の不正疑惑を橋本五輪担当大臣と萩生田文科大臣に質しました 2020-11-26 07:48:28+00:00

東京五輪招致委員会の不正疑惑について、本日の参議院文教科学委員会で、橋本五輪担当大臣と萩生田文科大臣に質問しました。
招致委員会は、「コモンズ」という電通系の会社と「嘉納治五郎センター」という団体をいわゆる「トンネル会社 […]

環境新聞に予算委員会での質問が「原発処理水は南鳥島に海洋放出しかない」として取り上げられました 2020-11-13 08:50:40+00:00

来年3月、東日本大震災による東京電力福島第一原発の事故から10年目を迎えます。
しかしながら国民、福島県民は復興の実感を持てないでおり、それが大きなトラウマになっています。
その最大の原因は、福島第一原発の廃炉に向けた事業 […]



テーマ別 政治家情報