政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

 政治家・鈴木 俊一氏のホームページの評価と最新情報


  目次
鈴木 俊一氏のホームページの最新書き込み、最新情報
鈴木 俊一氏のプロフィール
鈴木 俊一氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


鈴木 俊一氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党自民
選挙区岩手
議員以前の職国会議員秘書(鈴木善幸衆院議員秘書)
ホームページhttp://www.suzukishunichi.jp/



鈴木 俊一氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 鈴木 俊一氏のホームページは、ただいま調査中です。

鈴木 俊一氏のホームページの最新書き込み、最新情報


鈴木 俊一氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

三陸沿岸道路 尾肝要~普代 開通式 2020-12-19 18:00:00

 12月19日、「三陸沿岸道路 尾肝要~普代 開通式」に出席致しました。
 本日、開通したこの区間は、長年に亘り地域の方々の整備改良への思いが強く、東日本大震災前には現地において住民皆様から要望を受けるなど、私にとっても思いが深い開通式となりました。
 12日にも「洋野IC~階上IC」が開通し、2021年内の復興道路、復興支援道路全線開通がいよいよ間近に迫って来ました。
 東日本大震災から10年、関係各位のご尽力に心から敬意と謝意を表しますと共に、三陸沿岸地域をはじめ岩手県、そして東北の輝く未来創生に向けて、更に全力を尽くして参ります。
2020.12.19。
 。

一般国道340号 押角峠工区 開通式 2020-12-13 18:00:00

 12月13日、宮古市和井内と岩泉町大川を結ぶ復興支援道路「一般国道340号押角峠工区開通式」に出席致しました。
 押角峠は国道340号線に残された難所でありますが、この度、廃線となったJR岩泉線の鉄路のトンネルを利用した新たな「押角トンネル」が完成しました。
 しかし、トンネルにつながる道路の改良はこれからであり、特に岩泉町側の現道改良は未だ事業認可がなされていません。
 今回のトンネル完成に続いて道路の改良も進め、真の難所改良が一日も早く実現するよう、引き続き努力して参ります。
2020.12.13。

三陸沿岸道路 洋野階上道路 洋野種市IC~階上IC)開通式 2020-12-12 18:00:00

 12月12日、「三陸沿岸道路 洋野階上道路 洋野種市IC~階上IC間(延長7km)開通式」に出席致しました。
 私も地域の方々、関係各機関と共に、三陸沿岸地域を結ぶ「命の道路」の整備推進に全力で取り組んで参りました。
2021年内には、復興道路、復興支援道路の全線が開通し、東北が強く元気に、つながります。
安全安心の向上、時間短縮による産業振興、地域間交流推進に大いに寄与することが期待されます。
 東日本大震災から10年、被災地の復興から新たな地域づくりへ、全ての道が東北の輝く未来へ続くことを確信し、更に全力を尽くして参ります。
2020.12.12。

ASJA(アスジャ)新オフィス視察 2020-12-09 18:00:00

 12月9日、ASJA(アスジャ:アセアン元日本留学生評議会)の市ヶ谷新オフィスを視察しました。
 私は現在、「ASCOJA・アスジャ議員連盟」の会長を務め、加盟するアセアン10ケ国とのより円滑な協力体制の構築を図りながら、文部科学省国費留学生の受入れの支援活動をしています。
 本年はコロナ禍で、活動の制約等を余儀なくされていますが、将来、日本とアセアンの国々との架け橋となる人材の育成、相互理解や交流の一層の進展に努めてまいります。
 新オフィスがASCOJAの活動の拠点として、大いに活用、寄与されますことをご期待申し上げます。
2020.12.9。

国民歯科問題議員連盟閣僚に申入れ 2020-12-08 18:10:00

 私が副会長を務める国民歯科問題議員連盟(会長 尾辻秀久参議院議員)は12月3日に麻生太郎財務大臣、12月4日に加藤勝信官房長官、12月8日に田村憲久厚生労働大臣に申入れを行いました。
 長寿社会を迎えて、健康寿命の重要性がクローズアップされていますが、歯周病と糖尿病との関連など口腔保健が体全体の健康に及ぼすことが明らかになっています。
 平成20年に創設された本議連では、歯及び口腔の歯科保健医療政策の推進と国民の歯科保健意識を高めるため、更に活動を強化推進して参ります。
2020.12.8。

党水産部会・党水産総合調査会 2020-12-08 18:00:00

 12月8日、党水産部会(部会長 舞立昇治参議院議員)、党水産総合調査会(会長 浜田靖一衆議院議員)は12月2日の「水産部会・水産総合調査会合同会議」で審議された「令和3年度水産関係予算編成大綱」を受け、財務省に要望を行いました。
 新たな資源管理システム構築、成長産業化等に向けた水産政策改革の確実な推進のために必要な予算措置確保に向けて全力を尽くして参ります。
2020.12.8。

滝沢市議会2会派滝政会・公明党要望 2020-12-05 18:00:00

 12月5日、私の地元事務所がある滝沢市の市議会2会派、滝政会(角掛邦彦代表、日向清一議員、稲荷場裕議員、井上仁議員)、公明党(相原孝彦代表、小田島清美議員)から角掛、相原両代表、日向議員、そして、地元選出の武田哲県議会議員による要望を頂きました。
 滝沢市は県都盛岡市に隣接し、平成26年の市制施行まで人口日本一の村として全国に知られていました。
 岩手県を象徴する雄大な岩手山の裾野に広がる滝沢市は、盛岡市のベットタウンとして開発が進んだ都市型地域と農山村型地域が混在し、道路交通網整備、産業振興、少子化対策等の課題解決が急がれています。
 今後とも、関係各位と力を合わせて滝沢市の発展に取組んで参ります。
2020.12.5。

浄化槽推進議員連盟小泉環境大臣へ申入れ 2020-12-03 18:00:00

 12月3日、私が会長を務める浄化槽推進議員連盟総会(11月18日開催)での決議事項を小泉進次郎環境大臣に申入れを致しました。
 日本国土の自然環境に適合し、災害対策、国土保全・強靭化に優れ、環境や地方財政に優しい浄化槽は、地方創生に大いに寄与することが期待されている事業です。
 今後も単独処理浄化槽から合併処理浄化槽への転換、法定検査受検率向上、メンテナンス充実を図る浄化槽台帳の整備等、尚一層の整備促進に努めて参ります。
2020.12.3。

岩手県建設業協会要望 2020-11-25 18:10:00

 11月25日、東北建設業協会(千葉嘉春会長)ブロック会議決議書を向井田岳岩手県建設業協会会長が議員会館にお持ちになりました。
 私のふるさと岩手県でも、復興道路、復興支援道路等の整備により、安全安心の確保、地域間交流推進、沿岸部と内陸部との利便性向上が図られて来ていますが、これまで社会資本整備が他地域に比べ遅れていた東北地方では、地方創生と復興から新たな郷土づくりを両輪とした今後の施策に大きな期待が寄せられています。
 建設業は、住民生活に寄り添い、地域社会の充実発展に欠くことの出来ない業種であり、私も関係各位と共に力を合わせて、活力に溢れ、社会資本の恩恵を享受出来る東北地方を創るため、全力を尽くして参ります。
2020.11.25。

持続可能な開発教育(ESD)推進議員連盟 総会 2020-11-25 18:00:00

 11月25日、私が会長を務める「ESD推進議員連盟」の総会が開かれました。
ESDは「持続可能な社会づくりの担い手を育む教育」を意味します。
 現在、国連では2030年までの期間に17の目標を掲げてSDGs(持続可能な開発目標)を達成するよう運動を展開しています。
ESDはSDGs達成のための人材を作る意味からも、とても大事なものです。
 まだまだ馴染みの薄いESDですが、議連の活動を通じ、その重要性を政治の場でも取り上げていきたいと思っています。
2020.11.25。



テーマ別 政治家情報