政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

 政治家・鈴木 俊一氏のホームページの評価と最新情報


  目次
鈴木 俊一氏のホームページの最新書き込み、最新情報
鈴木 俊一氏のプロフィール
鈴木 俊一氏のホームページの採点は、未だ評価しておりません


鈴木 俊一氏のプロフィール

役職
議会衆議
政党自民
選挙区岩手
議員以前の職国会議員秘書(鈴木善幸衆院議員秘書)
ホームページhttp://www.suzukishunichi.jp/



鈴木 俊一氏のホームページの評価

総得点 : 未だ評価しておりません

評価日付: 


コメント 鈴木 俊一氏のホームページは、ただいま調査中です。

鈴木 俊一氏のホームページの最新書き込み、最新情報


鈴木 俊一氏のツイート
 

当人のホームページの更新内容 

岩手県道路整備促進期成同盟会10団体合同要望 2020-10-21 18:00:00

 10月21日、岩手県道路整備促進期成同盟会10団体合同要望(代長 谷藤裕明盛岡市長)、を頂きました。
 本年は新型コロナウイルス感染症対策のため、要望活動や各種会合が自粛され、関係各方面からのご要望を直接、お聞きする機会が減少しておりましたが、本日は忌憚のないご意見を伺うことができました。
 東日本大震災復興創生期最終年度を迎え、岩手県は復興から新たな地域づくり、未来創生に向けて県民一丸となって取り組みを進めて来ています。
 古より「三日月が丸くなるまで南部領」と言われた頃よりも広い、四国四県に匹敵する広大な面積を有する岩手県にとって、産業振興や地域間交流・観光促進等に役立つ、災害に強い安全安心な道路整備の一層の促進は必要不可欠です。
 今後とも、県民の皆様と共に郷土の道路交通網整備に全力で取り組んで参ります。
皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。
2020.10.21。

「第26回宮古市産業まつり」「大仙市・宮古市友好交流都市協定締結記念碑除幕式」 2020-10-07 19:19:23

 10月3日(土)、宮古市において「第26回宮古市産業まつり」(主催:宮古市産業まつり実行委員会 花坂康太郎会長)、「大仙市・宮古市友好交流都市協定締結記念碑除幕式」が開催され、出席を致しました。
 産業まつりと同規模のイベントは新型コロナウイルス感染症により、県内自治体では初の開催であり、万全な感染症対策の下で、大仙市の昼花火打上、屋外販売などをご来場の皆様と共に楽しませて頂きました。
 大仙市は平成17年3月に、大曲市、神岡町、西仙北町、中仙町、協和町、南外村、仙北町、太田町の8市町村の合併により誕生した秋田県中央部の広大で肥沃な仙北平野に位置する市です。
 宮古市(山本正德市長)と大仙市(老松博行市長)は平成20年5月23日に「大規模災害時における秋田・岩手横軸連携相互援助に関する協定」を秋田・岩手地域連携軸推進協議会構成団体として締結、東日本大震災の際には、多大な支援を頂き、その後も様々な交流を通じて絆を

総務会長退任にあたって 2020-09-15 18:00:00

 この度の菅義偉自由民主党新総裁就任による党4役人事において、総務会長を退任致しました。
在任中に賜りました皆様のご指導、ご鞭撻に心から感謝と御礼を申し上げます。
 総務会は党大会、両院議員総会に次ぐ常設される党の最高意思決定機関であり、国会に提出する全ての法律案、条約等は総務会の承認を得なければなりません。
私はこの1年間、激しい議論が繰り広げられても、決定したことには従うという自民党の良き伝統を心に置いて、意見のある人は最後まで発言して頂くように徹底すると共に、総務各位のご理解とご協力を頂戴して総務会をつつがなく円満に運営することが出来ました。
 今後も、これまでの政治経験を活かし、国民と共に歩み、国民のための政治を実現する自由民主党の一層の充実発展のため、全力を尽くして参ります。
 皆様の変わらざるご指導、ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。
2020.9.15。

<「NIKKEI 日曜サロン」収録> 2020-09-04 16:11:51

 9月3日、BSテレビ東京の「NIKKEI 日曜サロン」出演のためテレビ東京のスタジオにて収録を行いました。
 総務会長を務めていての所感、今般の総裁選挙のこと、来年に延期となりました東京オリンピック・パラリンピックへの想いなどをお話しして参りました。
 放送は9月6日(日)午前9時30分~10時になります。
お時間のある方はぜひご覧ください。
2020.9.3。

令和2年度漁港検診(災害復旧等状況調査) 2020-08-21 18:00:00

 8月19日、20日、21日、私が会長を務める(一社)岩手県漁港漁村協会の「令和2年度漁港検診(災害復旧等状況調査)」を岩手県漁業協同組合連合会大井誠治代表理事会長、公益社団法人全国漁港漁場協会橋本牧代表理事会長にご参加を頂き、北は洋野町種市から南は陸前高田市までの23漁港を対象に実施致しました。
 本年は新型コロナウイルス感染症により、漁港検診についてもその開催が危ぶまれていましたが、関係各位のご指導、ご協力を頂き、万全な感染症予防対策、熱中症対策の下で実施することが出来ました。
あらためまして、皆様のご尽力、ご協力に心から感謝と御礼を申し上げます。
 昭和24年協会設立以来、昭和25年から70年にわたって実施されてきました漁港検診は、県内各漁港を訪れ、漁業者の方々をはじめ関係皆様から直に聴取した意見要望の中から可能なものを漁港整備計画に反映させて漁港・漁場・漁村整備を進め、安心安全で安定した水産物供給を実現する

自民党岩手県第二選挙区支部大会 2020-07-26 18:00:00

 7月26日(日)、私が支部長を務める「自由民主党岩手県第二選挙区支部大会」が盛岡市において開催されました。
 例年は年度末時期に党県連大会と同日に開催しておりましたが、本年は新型コロナウイルス感染症により開催を延期しておりました。
 5月の緊急事態宣言解除を受け、参加者人数を制限をした上で三密、ソーシャルディスタンス等の感染症対策を万全に行ない、党員・党友各位のご理解とご協力を頂き、約4か月遅れで開催することが出来ました。
 復興創生期最終年度を迎えた本年度は、復興から郷土の新たな発展へと更なる歩みを進めて行く上で大切な年度であります。
本州一広い選挙区の第二選挙区支部内30支部の代表者、職域支部の方々が一堂に会し、今後の活動についてしっかりと協議を頂き、志を一つに出来たことは誠に有意義なことであり、心から感謝と御礼を申し上げます。
 今後とも、第二選挙区支部は岩手県の復興完遂、未来創生、党勢拡大に一丸と

令和2年 豪雨災害視察 2020-07-20 18:00:00

 7月20日、豪雨災害による被害の状況を把握するため、自由民主党に設置された「令和2年豪雨災害対策本部」(本部長 二階俊博幹事長)の副本部長として岐阜県及び長野県の視察を行いました。
 今回の豪雨による被害はともすると九州地方が注目されがちですが、岐阜、長野においても河川、土砂崩れ、道路、鉄道など多岐にわたる甚大な被害が発生しております。
 自由民主党も政権与党としてすべての被災地に配慮し、被災地の皆様が一日も早く従来の生活を取り戻すことが出来るよう、政府と一体となって全力を尽くして参ります。
2020.7.20。

自民党中央政治大学院 ネットDeマイ(出前)講座 2020-07-15 18:00:00

 7月15日、自由民主党中央政治大学院(学院長 中谷元衆議院議員)が主催するインターネット講座の収録がありました。
自由民主党中央政治大学院は自民党が国や地域の将来を担うのにふさわしい人材を発掘、養成するために、総裁直轄機関として設置された大学院です。
 現在、都道府県支部連合会に、「地方政治学校」が開講しておりますが、新型コロナウイルス感染症のため講師が各都道府県に伺うことが困難であるため、そのかわりに党役員がインターネット講座に出演しております。
 講座の中では総務会の役割や私が政治家として大切にしていることをお話しいたしました。
 動画は後日、党の中央政治大学院のWEBサイトにて公開される予定ですので、公開になりましたらまたご報告させて頂きます。
2020.7.15。

三陸沿岸道路(宮古中央JCT~田老真崎海岸IC) 宮古盛岡横断道路(宮古港IC~宮古中央IC)開通式 2020-07-12 18:00:00

 7月12日、三陸沿岸道路(宮古中央JCT~田老真崎海岸IC)宮古盛岡横断道路(宮古港IC~宮古中央IC)の開通式が大島理森衆議院議長、御法川信英国土交通副大臣ご出席の下、開催されました。
 私も地域の方々、関係各機関と共に、三陸沿岸地域間を結ぶ「命の道路」と三陸沿岸部と県央部を結ぶ「東日本大震災復興関連道」の整備推進に全力で取り組んで来ました。
そして、着実に確実に整備が進められ、安心安全な県民生活構築が図られると共に、大幅な時間短縮による産業振興、地域間交流推進にも大いに寄与して来ました。
 東日本大震災復興創生期を迎え、復興の完遂と三陸沿岸地域の新たな発展に向け、更に全力を尽くして参ります。
2020.7.12。

自民党岩手県連新型コロナウイルス対策要望 2020-07-07 18:10:00

 7月7日、自由民主党岩手県支部連合会会長藤原崇衆議院議員、同副会長高橋ひなこ衆議院議員はじめ執行部役員皆様が新型コロナウイルス対策要望で総務会長室を来訪され、関係各所に聞き取りを行い取り纏めた事項、。
① 医療提供体制強化等② 地域経済対策③ 新たな生活様式による県民への影響の対策等④ 教育機会の確保と相談体制等⑤ 東日本大震災被災事業所等への支援⑥ 地方自治体の負担に対する適切な財源措置等。
 について要望を頂きました。
 岩手県では県民皆様のご努力により、7月6日現在、感染者数ゼロを維持継続していますが、今後も感染予防と経済活動の両立を確実に果たし、岩手県民の生命と生活を守り抜き、東日本大震災復興創生期最終年度を迎えた郷里が新たな発展を遂げられるよう、全力を尽くして参ります。
2020.7.7。



テーマ別 政治家情報