政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

宮本 徹 衆議 比例 共産 ホームページ評価:未評価

2022年5月18日衆院厚労委員会 シルバー人材支援センター負担増 インボイスで年1500万円  2022-05-24 23:23:38+00:00

 政府が来年10月の開始を狙うインボイス(適格請求書)制度で、シルバー人材センターの新たな消費税負担が全国で年間約200億円、1センター当たり約1500万円にものぼることが明らかになりました。
18日の衆院厚生労働委員会で […]。
The post 2022年5月18日衆院厚労委員会 シルバー人材支援センター負担増 インボイスで年1500万円  first appeared on 日本共産党 衆議院議員 宮本徹のホームページです。
.

和田 政宗 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

Hanadaプラスに、増税反対を寄稿 2022-05-24 12:00:10

Hanadaプラスに、増税反対とその理由、過去の緊縮財政の失敗について寄稿。
編集部が付けてくれたタイトルは「岸田政権の〝増税〟に反対!」であるが、現下の経済情勢であれば、何政権であっても増税は明確に反対であるし、増税しなくても経済を回続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

大家 敏志 参議 福岡 自民 ホームページ評価:未評価

本日のお客様~税理士による大家敏志後援会 前田 俊雄 会長~ 2022-05-23 06:30:05+00:00

「税理士による大家敏志後援会」 前田 俊雄 会長が激励の為、北九州事務…続きを読む。
The post 本日のお客様~税理士による大家敏志後援会 前田 俊雄 会長~ first appeared on 自由民主党 参議院議員 大家さとし.

和田 政宗 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

時事通信『法人税増税』 飛ばし記事か? 明確に反対だ 2022-05-20 00:01:36

時事通信『法人税率、引き上げ案が浮上』は飛ばし記事だと思うが、現下の経済状況で増税は有り得ない。
法人税以外の増税についての懸念にもつながる。
株価をさらに下げても関係ないと言うのか。
今重要なのは、国債も含めた積極的な財政出動で経済を支えること続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

宮本 徹 衆議 比例 共産 ホームページ評価:未評価

国会駆けある記より 『インボイス 社会に混乱』 2022-05-19 22:57:40+00:00

 「インボイスのことで困っている」と、シルバー人材センターから話がありました。
 シルバーで仕事を得ている会員はいま免税事業者です。
インボイスが発行できる課税事業者になると、平均年40万円の収入の10%を消費税で払うこと […]。
The post 国会駆けある記より 『インボイス 社会に混乱』 first appeared on 日本共産党 衆議院議員 宮本徹のホームページです。
.

牧 義夫 衆議 比例 その他 ホームページ評価:未評価

5月18日(水)国会活動報告 2022-05-18 13:00:25+00:00

○「税理士 による国会議員等後援会」 全国後援会活動活性化会議に出席致しました。
○文部科学部会・外務部会合同会議 在外教育施設 等について、文部科学省 及び 外務省 よりヒアリング。
その後、議員立法「在外教育施設にお […]。
The post 5月18日(水)国会活動報告 first appeared on 衆議院議員 牧義夫 公式ホームページ.。

和田 政宗 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

沖縄の乏しい独自財源 根本的振興は? 2022-05-17 21:49:47

Hanadaプラスに寄稿。
沖縄祖国復帰50周年にあたり、沖縄の根本的振興策を提言。
沖縄県予算は、県税収入1400億円に対し、国からの地方交付税が2200億円、沖縄振興予算等の国庫支出金は2400億円。
沖縄県は県税収入以外を加味しても独自財源に乏続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

和田 政宗 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

沖縄復帰50年 大田海軍中将の電文を改めて噛みしめる 2022-05-16 09:34:55

沖縄復帰50周年にあたり、沖縄根拠地隊司令官であった大田實海軍中将が海軍次官に宛てた最期の電文の言葉に、しっかり応えていかなくてはと改めて決意した。
大田中将は、沖縄県民の苦境と、その中でいかに身を捧げ戦ったかを述べた上で、「沖縄県民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」と打電。
この言葉に応える沖縄の根本的振興がなっているか。
私はさらなる思い切った政策が必要と考えている。
沖縄県を相続税無税特区とすることを提唱している。
続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

石川 昭政 衆議 茨城 自民 ホームページ評価:未評価

再エネ立地自治体に利益還元を 2022-05-13 19:43:00

5/13環境委員会で、山口環境大臣に質問しました。
太陽光発電等の再エネ立地自治体のメリットが乏しいことから、仕組みの改善を求めました。
 太陽光発電等の再エネ施設付近の河川の汚濁や道路整備など、自治体の負担が増す一方、それ程税収は増えないとの指摘があります。
現制度は、自治体や住民にメリットがある制度になっていません。
今後も改善に向けて取り組んで続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

菅原 一秀 衆議 東京 自民 ホームページ評価:未評価

金融所得課税強化反対! 2022-05-09 23:13:00

政府が金融所得課税強化の方針?!。
これは、投資を冷え込ませるのは間違いありません。
しかも、invest in KISHIDAと日本への投資を呼び込むメッセージを発したばかりで、タイミングが悪すぎます。
日本に投資して下さいと発し、返す刀で金融所得に課税強化しますよと。
超低金利政策を続けてきたゆえ、金融投資そのものの環境がよくないなか、このタイミングの増税はあり得ません。
ましてや、イーロンマスク氏が、日本は消えて消滅するなどの発言があったばかりで、日本への投資熱が削がれる面も。
マスク氏の発言は、日本の出生数と死亡数を比べ、単純に将来的に日本という国がなくなってしまい、世界にとって損続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

柴田 巧 参議 比例 日本維新 ホームページ評価:未評価

我が党は、参議院でも憲法論議が活発化するよう引き続き頑張ります 2022-05-03 18:23:25

5月3日(火) 今日は憲法記念日です。
 先月の27日に参議院憲法審査会で会派を代表して以下の通り意見表明しました。
 「今国会で、この審査会はこれまで3回開かれてきました。
前国会まで長らく「開かずの扉」で固く閉ざされてきた当審査会において、憲法第56条第1項を中心に条文についての具体的な議論が深まったことは一定の評価をいたします。
そして本日このように、具体的なテーマで総括的な意見表明が行われることは、大きな意義があると考えます。
 しかしながら、一つのテーマについて議論を終えようとしているのに、意見の取りまとめが行われないのは、きわめて遺憾です。
議論を重ねた後、一つの結果を導き、それを新たな制度改正などにつなげていくべきです。
ただ意見を述べ合っているだけでは意味がありません。
意見集約をせず、言い放しで終わるなら、高い税金をかけた「大いなる井戸端会議」だ、と揶揄されてもしかたありません。
 この審査会

後藤 茂之 衆議 長野 自民 ホームページ評価:未評価

物価高騰等に直面する生活困窮者等への支援。
 2022-04-30 14:57:05

1.新型コロナの影響が長期化する中で、食費等の物価高騰等に直面する低所得の子育て世帯【注1】に対し、子ども1人当たり一律5万円の子育て世帯生活支援交付金を支給することにより、生活の支援を行います。
【全額国庫負担。
予備費2,043億円】  令和4年4月分の児童扶養手当受給者についてはプッシュ型(申請不要)で可能な限り6月まで支給することとし、直近で収入が減少して住民税非課税水準を下回った世帯等については、申請(払込口座も同時に申請)が必要であり、可能な限り速やかに支給します。
  【注1】①児童扶養手当受給者等(低所得のひとり親世帯)      ② ①以外の令和4年度分の住民税均等割が非課税の        子育て世帯(その他低所得の子育て世帯)     (注)対象は18歳までの児童(障害児の場合は20歳未満)       2.新型コロナウイルス感染症セーフティー続きをみる『著作権保護のため、記

菅家 一郎 衆議 福島 自民 ホームページ評価:未評価

全国シルバー人材センター連合会から要望 2022-04-27 23:22:40

昨日は衆議院会館会議室においてシルバー人材センター活性化議員連盟の総会が行われました。
私は会員として出席致しました。
全国シルバー人材センター連合会から消費税において適格請求書等保存方式いわゆるインボイス方式を特例措置としてシルバー人材センターに対するインボイス制度の適用を除外してほしいと要望されました。
議連として重く受け止め対応して参ります。
福島県シルバー人材センター連合会の川浪会長、…

國場 幸之助 衆議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

今こそ大平思想に学ぶ(その6:全27回) 2022-04-13 12:34:28

 高坂正堯先生の講演録か何かに、「世界恐慌を乗り越えたルーズベルトが偉かったのは、1933年に13年間続いていた禁酒法をやめたこと。
人間なんかそんな立派なものじゃない。
道徳とか厳格な宗教が行き過ぎるとろくなことないが正論には、真正面から反論しにくいのだ」という趣旨の話を記憶しています。
 大平先生が東京財務局関税部長の際、太平洋戦争がたけなわで、東条内閣は享楽追放令を実行し、酒の配給も止まり、関連する方々の大量失業も生じている中、休業飲食業者や酒屋さんや警視庁等の賛同を得ながら、「国民酒場」を全都に400か所ばかり開設した実績は見事であったと思います。
 大平先生ご本人はお酒は飲めなかったと聞いています。
  しかし、ご本人の文章にもありますが、「1日の労働を終えた体に、疲労を回復し、明日への英気を養う為には、酒は人体にとってなくてはならない飲料」と記し、「この構想は、一応一般都民の支持を勝ち得、苦しい都民

國場 幸之助 衆議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

今こそ大平思想に学ぶ(その5:全27回) 2022-04-13 12:02:31

大平総理が、東京財務局の間税部長時代の上司は池田隼人東京財務局長でした。
 当時の池田局長が大平部長に、「君は税法を本格的に勉強していないから、自分が局長時代にみっちりと仕込んでやる」と申し渡されたそうですが、それに対して言下に、「ご好意は有り難いがそのことだけはお断り申し上げます。
私には練達堪能で税法に精通した部下がたくさんいます。
税法上の疑義は私の部下とご相談ください。
私は税法には精通してはいませんが、生きた行政は、決して法律の条文からは出てこないので、私の常識で、捉われない間税行政をしてみたい」と答えたエピソードは好きです。
 どの組織でもそうでしょうが、名選手が、必ずしも、名監督ならずといわれるように、自らががむしゃらに頑張る時期と、優秀な部下や同志に活躍の場面を立場があると思います。
 自戒を込めながらそう痛感しています。
  

古屋 範子 衆議 比例 公明 ホームページ評価:未評価

漁業、水産加工関係団体より緊急要望ヒアリング 2022-04-10 17:17:55

4月8日(金)早朝から日本製薬団体連合会との懇談会に出席しました。
新薬開発、薬価、税制などについてご意見を伺い、意見交換をしました。
衆議院経済産業委員会で一般質疑をし、質疑終了後、省エネ法案の趣旨説明を聴取しました。
午後、「党続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

渡邉 美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

ワタミの宅食と森永乳業で「完璧な食事」を提案!! 南和友医師「コロナ予防は免疫力を上げること」 2022-04-08 12:04:03

新年度がはじまったが、コロナの感染者数は高止まりしたままだ。
蔓延(まんえん)防止等重点措置は解除されたが、消費者の心の中では解除されておらず、飲食店の客足も戻りが弱い。
しかし、ワタミは「座して死を待つ」つもりはない。

稼ぎ頭の「ワタミの宅食」事業で4月早々、大きなリリースを発表した。
それは森永乳業との協業開始だ。
ワタミの宅食のお弁当に、森永乳業の「カラダ強くするのむヨーグルト」を毎日1本ずつつけ、平日20食、定価1万4830円(税込)のところを、9900円(税込)でお届けする。

お弁当と、のむヨーグルト、そして自宅までの配達料がすべて込みで1食500円をきる超特別価格だ。
TVショッピング限定で昨日から販売を開始した。

私の主治医で、ドイツ・ボッフム大学永代教授の南和友医師は、コロナのいちばんの予防対策は「免疫力を上げることだ」と力説する。
免疫力を上げるためには「バランスがとれた食事が重要

渡邉 美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

【経営者目線】焼肉の和民が「値下げ」戦略をとる理由 岸田政権の5000円バラマキに絶対反対 2022-04-01 12:01:00

世界的なインフレ傾向は続くだろう。
背景にコロナ禍の財政支出による通貨の供給過剰や、ロシアのウクライナ侵攻でエネルギー価格の上昇がある。
さらに日米の政策金利差と、日本の経常収支の赤字で円安危機も加速するだろう。
外食産業は、値上げの条件がすべてそろっているのが現実だ。

こうした中、ワタミは「焼肉の和民」で商品全体の20%を値下げし、全品390円(税込429円)以下にする新戦略を立て、29日に記者会見を開いた。
社運を賭けた戦いだ。

私自らキャッチコピーを書いた。
「値上げが続く世の中、ワタミは挑戦します。
ロース、カルビ、ハラミ、量変えずオール390円」。
量を小さくしたり、品質を下げたりする、実質値上げではない。
真正面からの値下げだ。

なぜ、値下げの経営戦略を決断したかというと、蔓延(まんえん)防止等重点措置が解除された後、郊外の客足は回復する一方、駅前のアルコール需要は戻ってこない。
価格を上げれ

3月22日(火) 本日の本会議で党を代表し「所得税法等の一部を改正する法律案」について、反対の立場から討論しました。
 反対理由の第一は、政府の提案が、小手先の対応、従来施策の延長のオンパレードだからです。
 コストプッシュ型のインフレ局面においては、賃上げを実現することも極めて有効な対策の一つです。
賃上げは本来、企業間の市場競争の結果として実現されるものであり、企業が高成長分野への事業転換を進め、結果として生産性が向上し、働く人の賃上げを実現していくことこそが正しい道筋です。
 しかしながら、政府が提案している賃上げ税制の拡充、公的価格の引き上げ、中小企業の価格転嫁のための環境整備、最低賃金の引上げ等は、どれも小手先の対応、従来施策の延長のオンパレードであり賛同できません。
  第二の理由は、工夫や努力もせず、法人税を支払うことができる黒字企業のみが適用対象となる措置を少しばかり拡充するものだ

田村 麻美 参議 比例 その他 ホームページ評価:未評価

企業のカーボンニュートラル・DX投資優遇制度の活用促進を求める! 2022-03-18 10:06:33+00:00

            予算委員会で質疑に立ちました。
昨年8月に施行された改正産業競争力強化法にもとづき、カーボンニュートラル税制、DX税制優遇を受けるための […]。
投稿 企業のカーボンニュートラル・DX投資優遇制度の活用促進を求める! は 田村まみ に最初に表示されました。

玉木 雄一郎 衆議 香川 その他 ホームページ評価:未評価

憲法審査会に休んでいる暇はない 2022-03-17 16:48:59

2週間ぶりに憲法審査会が開会されました。
せっかくこの国会では2月10日以来、4週連続で定例日に開催されていたにもかかわらず、先週開かれなかったことは残念です。
国会議員は税金をいただいて議論することを仕事にしている以上、「開かないこと」に力を使うのではなく、「開いて議論し成果を出すこと」に力を使うべきです。
 。
オンライン国会の実現に向けた「出席」の憲法解釈は一定の結論を見ましたが、逆に解釈では限界があることも明らかになりました。
大規模な感染症や災害などの緊急事態によって選挙ができない状態になったときに、任期切れで立法府の機能が停止することは避けなければなりません。
 。
憲法審査会は休んでいる暇はありません。
今後は毎週開催して、非常時に備える議論をしていくべきです。
 。
参考▶国民民主党が2020年12月にとりまとめた「憲法改正に向けた論点整理」はこちら。
新時代の人権保障と統治機構の再構築を通じて憲法の規

國場 幸之助 衆議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

賃上げは必須だが慎重に果敢に 2022-03-16 06:11:54

 ウクライナ情勢は、原油価格の高騰、原材料や調達品の高騰や入手困難な状況、そして取引価格に反映し難いという、コロナ禍からの時期から続く厳しい状況を、益々、過酷な状態に追い込み、現場の悲痛な声を多く聞きます。
 円安も自動車等、輸出産業には有効でしょうが、国内で経済活動を営む多くの中小企業・小規模事業者は、疲弊し、その中での、賃上げの実現は、必須の必要な取り組みとはいえ、慎重に進めていくことが必要です。
 沖縄振興特別措置法の改正に対する質疑でも、この点は、強調しました。
 同時に、賃上げ税制で、給与等支給額の増加は基本とし、教育訓練費を前年度比で、大企業で20%、中小企業で10%増加させれば、税額控除を最大30%、40%とするような、生産性を上げるための無形資産への投資、中でも、人材育成、教育、訓練等、人への投資に対する優遇措置が沖縄振興策に盛り込まれていない点は、課題として指摘しました。
 この

玉木 雄一郎 衆議 香川 その他 ホームページ評価:未評価

令和4年度予算三案に対する賛成討論 2022-02-22 18:13:53

本日、衆院本会議で令和4年度予算案が採決され、昨日の予算委員会での採決に続き、国民民主党として賛成しました。
 。
ガソリン価格の高騰に苦しむ国民を一刻も早く救うため、トリガー条項の凍結解除によるガソリン減税が実現する見通しが立ったことから、賛成しました。
 。
政府案に野党が賛成することは異例と報道されますが、「改革中道」「対決より解決」を掲げる国民民主党として、「野党だから反対」という前例にとらわれず、「何が国民にとってベストなのか」という政策本位で判断しました。
 。
賛成討論の全文は以下になります。
ご一読ください。
(動画はこちら)。
 。
令和4年度予算三案に対する賛成討論はじめに、新型コロナウイルス感染症でお亡くなりになられた方々とご遺族の方々にお悔やみ申し上げます。
また、感染されて闘病中の方々の一刻も早い回復をお祈り申し上げます。
また、感染リスクに向き合い、社会生活に必要不可欠な仕事

大串 正樹 衆議 兵庫 自民 ホームページ評価:未評価

統計を政策の中心に 2022-02-12 18:09:19

衆議院の予算委員会にて質疑の機会を頂きました。
新型コロナ感染症対策関連の集中審議でした。
他の委員の多くはオミクロン株の感染状況やワクチン接種状況に関する質疑が中心でしたが、私は、少し異なる視点で「統計」と「規制改革」の質疑としました。
いずれも、党内で議論を進めている課題で、政府にも協力を促す内容です。
統計については、EBPM(根拠に基づく政策立案)におけるエビデンスデータの精度向上の必要性を促しつつ、コロナ禍での困窮者支援などを教訓に、本来の政策ツールとしての統計を見直そうではないかという問題提起です。
困窮者支援は、政府としても「良かれと思って」おこなった施策であったにも関わらず、支援をもらえる人ともらえない人の不公平感から来る不満や、頑張って納税している人が報われないなど批判も多かった施策です。
ひとえに、誰が「困窮」しているのかが明確な指標として把握さ続きをみる『著作権保護のため、記事の

渡邉 美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

【経営者目線】日銀に警告「最悪1ドル300円」もあり得る!! ワタミも実践「生き残る5つの条件」 2022-02-04 12:02:00

新幹線内でおなじみの雑誌「Wedge」で「財政破綻へ突き進む日本」という特集が組まれていた。
全国会議員にも一読願いたい内容だった。

2021年度の一般会計当初予算の歳入は、3分の1が赤字国債だった。
昨年末に可決された補正予算に至っては、税収と比べて赤字国債の方が倍だ。
当初予算と補正予算を合算すると、赤字国債は歳入の40%になってしまった。
プライマリーバランス(基礎的財政収支)の黒字化も見通しも、矛盾が多く楽観的過ぎてとても達成するとは思えない。

日銀は金融緩和を維持し続ける方針だ。
白川方明前日銀総裁は、年頭の日経新聞のインタビューで、総裁当時、緩和規模が小さいなどと批判を受けたが「予想されるリスクや副作用を考えると、マネージできると考える域を超えて大規模に(金融緩和を)行うのは職業人として取りえない選択だった」などと述べ、現在の日銀の政策を全面否定している。

先日、ニッポン放送の番組で、

徳永 エリ 参議 北海道 その他 ホームページ評価:未評価

今日は、立憲民主党・税理士制度推進議員連盟の総会から始まりました 2022-01-25 08:28:42+00:00

今日(1/25)は、立憲民主党・税理士制度推進議員連盟の総会から始まりました。
日本税理士会連合会、日本税理士政治連盟の役員の皆様から税理士法の改正や税制改正に関するご要請を頂き、意見交換をさせて頂きました。
    久 […]。
The post 今日は、立憲民主党・税理士制度推進議員連盟の総会から始まりました first appeared on 徳永エリ|立憲民主党北海道参議院選挙区第3総支部代表.。

篠原 孝 衆議 長野 その他 ホームページ評価:未評価

GDPの2倍の借金は異常 - 富裕層から公平に税を徴収する仕組みが必要 -22.01.11 2022-01-11 15:41:44

<借金が増え続ける日本>  政府が2010年代初頭にプライマリーバランスの黒字化を目標とした財政運営を着手すると決めてから久しい。
しかし、やれ災害だやれ経済の活性化だと蔑ろにされ、そこにコロナという異常事態に追い打ちをかけられいつの間にか先走りしても仕方がないと、あまり声高に叫ばれなくなった。
 2020年度以降、新型コロナウイルス対策で巨額の補正予算が組まれ、2022年度予算も10年連続で過去最高となった。
飲食業、観光業等がコロナの影響で落ち込みが激しく税収は延びるはずもなく、歳入の3割強を国債(国の借金)が占めている。
 昨今、各国とも財政赤字の問題を抱えているが、日本の22年度末の債務残高はGDPの2倍強に達し、世界一の借金国なのだ。
ただ、日本は対外的には債権国である。

渡邉 美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

【経営者目線】「菅政権」の実績はもっと評価されるべきだ 不妊治療の保険適用に「ありがとう」の声 2021-12-24 12:05:00

ニッポン放送「渡邉美樹5年後の夢を語ろう!!」の年末年始スペシャル(12月25日、1月1日放送)で、菅義偉前首相と対談した。
現在、世界的に見ても日本のコロナの感染者数は激減しており、これは菅政権が取り組んだ「1日100万回のワクチン接種」の効果だ。
7月、8月の菅批判は明らかに行き過ぎだった。

「全体像がつかめなかった。
手探りで対策をしていく状況だった」とコロナ対策を菅前首相は振り返った。
しかし自衛隊を活用した大規模接種会場の設置や、職域接種、歯科医師などを動員したワクチンの打ち手の確保など、省庁間の縦割りや前例主義を壊したのは菅前首相だからこそできた仕事だ。

「記者会見が下手」「説明がはっきりしない」といった趣旨の批判も多くあったが、菅政権の功績に「感謝の声」もある。
不妊治療の保険適用などは、その象徴だ。
財政再建派の私も、こうした政策に税金を使うことは大賛成だ。

長年、不妊治療をされてい

渡邉 美樹 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

【経営者目線】ワタミ「すし事業」に参入‼回転ずしを意識 「すしの和」握り96円で勝負 2021-12-17 12:05:00

ワタミはこのたび創業37年ではじめて「すし事業」への参入を発表した。
コロナ後の外食は焼肉とすしが圧倒的に好調だ。
昨年の「焼肉の和民」に続き、9日に東京・錦糸町に「すしの和」をオープンさせた。

徹底的に意識したのは回転ずしだった。
握り1貫、88円(税込み96円)この価格帯で、回転ずしよりいいネタを仕入れられるかがカギだったが、日本最大級の水産会社がワタミの株を持ち戦略的に「その時々のいちばんいいネタを、いちばん安く仕入れられる」体制が築けた。

当初は、回転ずしでの参入を考えていたが、視察を重ねるうち、利用客の滞在時間は40~50分、食事に集中して帰ってしまう世界観が気になった。

私が求めていたのは、そうではなく「子供の学校の話」「母親の近所の話題」など、家族団欒(だんらん)のシーンを作っていきたかった。
横浜・弘明寺に私が幼少の時家族で通う寿司屋があった。
1貫120円程度で、ちゃんこ鍋も名物

 11月24日東京税関の視察を行いました。
税関は国内に違法な薬物や銃器等が持ち込まれないようチェックし、日本の安全を水際で守る重要な機関です。
全国で9つの地区に分かれていますが、今回視察をした東京税関は輸出入の許可・承認数、入国者数が全体の約5~6割と膨大な業務を行っており、全国の税関のセンター機能も担っています。
 本日は、青海検査センターや羽田空港での貨物や入国者の検査状況および監視艇に実際に乗って海上巡回の様子を視察いたしました。
2021.11.24。

片山 さつき 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

地方創生臨時交付金8.4兆円確保! 2021-11-16 07:53:25+00:00

地方創生大臣時代のまちひとしごと第二期創生づくりの経験を活かして マスク他、医療物資確保、雇用調整助成金の大幅拡大、公庫・民間金融機関の無利子・無保証料化、国税・地方税・社保料猶予、固定資産税減免他、多くを提言・実現!「 …。
The post 地方創生臨時交付金8.4兆円確保! first appeared on 片山さつき公式サイト.。

大串 正樹 衆議 兵庫 自民 ホームページ評価:未評価

主な実績と重点施策 2021-10-23 23:10:30

今回の総選挙、4期目の挑戦として、これまでの主な実績や重点施策を中心にお話ししています。
ビラにも記載していますので演説会の場などで手に取ってご覧下さい。
まずは6つの主な実績。
3期を終えて、多くの方々から「何をやってきたのか?」という問合せが多くありました。
まずは、直近の実績として、こちらをまとめてみました。
◆6つの主な実績①携帯電話料金の引下 適正な競争の促進で三千円を切る価格に。
5Gへの対応も推進。
②ワクチン接種の加速 市や医療関係者と連携して、新型コロナのワクチン接種を加速。
③地元の課題への貢献 病院統合や梅輪紋病など地元の課題への対処や事業予算の確保。
④データヘルスの推進 医療データの利活用に向けた法整備・制度改革の工程表を作成。
⑤中小企業支援の推進 事業承継やM&Aなどを税制面から支援する制度づくりに尽力。
⑥規制改革推進の提言 デジタル社会に向けてデータの利活用のための規制改革を提言

大串 正樹 衆議 兵庫 自民 ホームページ評価:未評価

岸田新内閣がスタート 2021-10-05 18:32:45

岸田文雄 第100代内閣総理大臣が誕生し、新内閣がスタートしました。
感染症の収束が第一ですが、いよいよ経済の再生も進めなければなりません。
その前に総選挙です。
10月21日が任期満了という事もあり、早々に選挙を経て仕切り直しが必要です。
野党は予算委員会を開くべきとの考えのようですが、任期切れの状態で議論し続けるのも問題かと思います。
ここは、各党が経済対策など政策をしっかり打ち出して、総選挙での議論を経て、国民の信任を得てから本格始動すべきと思います。
選挙での経済対策の議論は、来年度予算や税制改正にも引き継がれますので、コロナ後の経済再生に繋がる内容であるかどうかを、選挙後に、堂々と予算委員会で審議すればよいように思います。
野党も批判だけでは無く、しっかりとした案を出して頂きたいものです。
一方、今回の組閣からは甘利幹事長の思いが続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

斉藤 鉄夫 衆議 比例 公明 ホームページ評価:未評価

【広島の斉藤】軽減税率の今後の展望 (動画) 2021-09-27 10:26:52+00:00

 政治評論家の森田実さんと対談させていただきました。
#軽減税率 や #原爆ドーム の世界遺産化についてご意見をお伺いしました。
斉藤 私、税調会長を長くやりまして、税調会長の仕事の中で党を挙げて頑張った、そして実現した ... 。
つづきを読む【広島の斉藤】軽減税率の今後の展望 (動画)。
投稿 【広島の斉藤】軽減税率の今後の展望 (動画) は 衆議院議員 斉藤てつお 公式サイト に最初に表示されました。

岡島 一正 衆議 比例 立憲 ホームページ評価:未評価

消費税減税でくらし再生へ大転換!@鎌取駅頭 2021-09-17 01:23:41+00:00

一言演説 @千葉市緑区 鎌取駅頭「消費税の減税で、街の経済を再生して、コロナ感染や一般医療の予算を増やす医療の国へ大転換しましょう!」 今朝は千葉市緑区の鎌取駅頭でした。
毎週、金曜日は鎌取駅頭ですが今朝はかばさわ千葉市議 … "消費税減税でくらし再生へ大転換!@鎌取駅頭" の続きを読む。

政界は一寸先は闇。
これまでも色々な局面を見てきましたが、昨日の菅総理の退陣表明には驚きましたし、一瞬にして景色が変わりました。
総理がもつ大権である解散権の行使をほのめかしたり、自民党総裁選の寸前に党役員人事を画策したりしながら、最後はコロナ対策に専念したいと言い切ったあたり、改めて言葉の軽さが命取りだったと感じています。
一度展開し始めれば政局の動静は加速化します。
週明けには、岸田文雄氏、石破茂氏、河野太郎氏の、事実上三つ巴の総裁選へと舞台は展開していくはず。
菅総理を厳しく批判していたメディアも、この国民不在のお祭り騒ぎを挙って報じていくのも必定です。
目の前の景色が一変した我々野党は、指を加えて準決勝を見ているわけにはいきません。
コロナで傷んだ暮らしを立て直すための減税策、脱原発に向けたエネルギー政策、さらに自民党と最も違う護憲の立場などを共有した上で、これまで紡いできた信頼のもとに野党間の

田野瀬 太道 衆議 奈良 自民 ホームページ評価:未評価

週間報告8/28~9/3 2021-09-04 00:54:18+00:00

28日(土)~30日(月) 近畿税理士政治連盟奈良県支部連合会定期大会、宇陀市榛原古民家再生プロジェクト要望意見交換会・現場視察ほか来客、訪問、オンラインミーティング、陳情要望処理等地元政務活動、上京 31日(火)~9月 ・・・続きを読む。
The post 週間報告8/28~9/3 first appeared on 田野瀬太道(たのせ たいどう) ~ 衆議院議員(奈良県第3選挙区).。

大串 正樹 衆議 兵庫 自民 ホームページ評価:未評価

自動車を巡る次の大仕事 2021-08-20 19:06:40

国会閉会中は県をまたいでの移動を極力避けて、地元での活動です。
必要な会議や打合せも、WEB経由での情報共有やリモートで対応することも増えました。
慣れると効率的なので、国会審議などでも採り入れて欲しいところです。
さて、政府与党にとっては、これから年末にかけて税制改正の議論が活発になります。
もちろん、その前に予算策定や、年明けの通常国会で審議される法案の準備など多忙な時期を迎えています。
国会閉会中を「お休み」と勘違いされる方も多いですが、政府与党には休みはありません。
私も、多くの課題に関わっていますが、自動車税制もそのひとつ。
リモートで打合せを行っています。
自動車に関する税制は、ここ数年、エコカー減税や環境性能割など環境への配慮をインセンティブとして取り入れることにより、複雑になってしまっています。
同じ車種でもグレードによって税が異なる事態に。
元より排気量別の税制や重量税、もちろん購入時には消

村上 誠一郎 衆議 愛媛 自民 ホームページ評価:未評価

平成27年 – 新聞・雑誌記事 2021-08-16 06:46:44+00:00

平成27年 ※タイトルのみ掲載 軽減税率合意 かすむ財政規律 自民税調面目丸つぶれ 「毎日新聞」2015年12月16日 四国新幹線 整備計画格上げを 四経連など国交相に要望 「愛媛新聞」2015年12月12日 山本雄二郎。
The post 平成27年 – 新聞・雑誌記事 first appeared on 村上誠一郎公式サイト-自由民主党衆議院議員.。

菅 直人 衆議 東京 立憲 ホームページ評価:未評価

民主党政権 未完の日本改革 2021-08-10 03:00:14+00:00

2021年 ちくま新書 860円+税 Amazonのページ このたび『民主党政権 未完の日本改革』をちくま新書より上梓いたしました。
『福島原発事故10年目の真実』(幻冬舎)に続く、今年2冊目の出版となります。
2009年...。
投稿 民主党政権 未完の日本改革 は 菅直人公式サイト に最初に表示されました。

テーマ別 政治家情報