政治家ホームページ評価

評価項目議会
名前順

衆議

参議

その他

全部

得点順

衆議

参議

その他

全部

選挙区別

衆議

参議

その他

全部

政党別

衆議

参議

その他

全部

評価

日付順

衆議

参議

その他

全部

04時50分、起床。
07時38分、自宅出発。
08時00分、参議院B104ILO活動推進議連2020年第二回勉強会☆日本が未批准のILO中核条約(105.111)の批准に向けた検討状況について☆アジアにおける責任あるサプライチェーンプロジェクト報告(JETRO研究所 山田美和グループ長)『日本のビジネスと人権に関する行動計画〜が先月発表されてますが、絵に描いた餅にならない様に、評価指標(KPI指標)が必要ではありませんか?』と指摘。
→バイデン大統領となれば、中国に対してサプライチェーンの人権問題で厳しく切り込んでくることは必定。
その時に日本が我関せずとは言えないはず。
むしろ、RCEPを主導した日本としても、労働分野における人権問題に言及すべき。
09時10分、参議院地下一階喫茶室荒井由希子ILO上級職員と情報交換。
10時00分、党本部603政審☆危機的な少子化打開に向けて~希望出生率1.8への道筋~衛藤晟一少子化対策特別委員長、松山政司代行。
11時30分、面談文科省 審議官☆GIGA

國場 幸之助 衆議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

交付金単価とさとうきび増産基金 2020-12-01 10:27:36

 昨日は沖縄県さとうきび対策本部要請団と、自民党の二階幹事長や、野上農水大臣らに、さとうきび価格、政策確立に関する要請を行いました。
 本年はコロナの感染拡大により、観光客が激変し、黒糖を販売が低迷し、製糖工場への季節工の確保等、従来とは異なる課題も生じています。
 要請の柱は交付金単価とさとうきび増産基金です。
 特に、再生産可能な交付金単価の確保は、要請の一丁目一番地です。
 全体の統計からみると、労働時間や生産費は減少していますが、現場の意見を拝聴すると、ハーベスター等の委託料は上がり、手取りの収入は厳しくなっているという切実な声があります。
 委託料に関しては、支払う方は高く感じ、委託を受ける方は、赤字だという話もあり、複雑な構造でもあります。
 生産者の年齢構成を見ると、70歳以上がリタイヤし、50歳以上70歳未満が全体の半数以上を占め、若い世代が微増している傾向を見ると、未来に規模が持て、

伊東 良孝 衆議 北海道 自民 ホームページ評価:未評価

衆議院地方創生に関する特別委員会、あす開会 2020-11-25 14:31:15

明日13時から私が委員長を務める地方創生に関する特別委員会が開会されます。
質問者のトップバッターは自民党京都2区で私の元秘書の繁本護君です。
委員長と質問者という立場で感慨深いものがありますね。
楽しみです。
11月19日の委員会で大臣所信がありました。
抜粋して掲載します。
11月19日 【地方創生に関する特別委員会】坂本哲志国務大臣挨拶平成二十六年に地方創生の取組をスタートさせて以来、東京圏への一極集中を是正し、それぞれの地域で住みよい環境を確保し、将来にわたって活力ある日本社会を維持することを目指し、多岐にわたる施策を推進してまいりました。
本年度は地方創生における五カ年の第二期まち・ひと・しごと創生総合戦略の初年度に当たり、強力に取組を推進してまいります。
①今般の新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、感染症の克服と経済活性化の両立を推進②東京圏への一極集中の是正に向けて、地方創生に資するテレ

後藤 茂之 衆議 長野 自民 ホームページ評価:未評価

年末に全世代型社会保障改革の最終報告。
 2020-10-28 08:44:55

1.少子高齢化と同時にライフスタイルが多様化する中で、人生100年時代の到来を見据えながら、お年寄りだけではなく、子ども達、子育て世代、更には現役世代まで広く全世代の安心を支えていくため、年金、労働、医療、介護等社会保障全般にわたる持続可能な改革の検討を進めています。
世代間の公平ばかりでなく、負担能力に応じた公平の視点が重要です。
本年12月末の最終報告では、6月の中間報告で提示されている検討課題について結論を出すことになっています。
2.この度、厚生労働担当責任者の政調会長代理に下村政調会長から任命されるとともに、全世代型社会保障制度改革を党側で担当する人生100年時代戦略本部の幹事長【本部長は政調会長】として、直接全世代型社会保障制度改革の最終報告の取りまとめを進めることになります。
3.最終報告に向けて、続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

荒井 聰 衆議 北海道 立憲 ホームページ評価:未評価

自民党道連学生部(村木汀学生部長)との懇談会に参加しました。
 2020-10-28 01:24:08+00:00

自民党道連学生部(村木汀学生部長)との懇談会に参加しました。
前回はオンラインでの懇談会でしたが、この日はコロナ感染予防に配慮しながら対面での開催でした。
コロナ過での就職活動や憲法改正についてなど、学生の率直な意見を聴 … "自民党道連学生部(村木汀学生部長)との懇談会に参加しました。
" の続きを読む。

塩村 文夏 参議 東京 立憲 ホームページ評価:未評価

【休業支援金】NHKニュースに取り上げてもらいました! 2020-10-27 13:39:46+00:00

内閣委員会で学生アルバイト支援で要望していた事の答弁を頂いてから数ヶ月。
「申請できない」現実を変えなくてはと責任を感じていました。
田村厚労大臣からは「改善をしなくては」との言葉をもらいました! NHKの内容はこちらから […]。
投稿 【休業支援金】NHKニュースに取り上げてもらいました! は 塩村あやか公式サイト に最初に表示されました。

川田 龍平 参議 比例 立憲 ホームページ評価:未評価

野党安倍農政検証WT(ワーキングチーム)!!! 2020-09-08 19:00:00

皆さん こんにちは!いのちを守る参議院議員 川田龍平 政策担当秘書のTです。
今日は日本農業新聞(9月3日付け)という新聞の記事(野党安倍農政検証WT(ワーキングチーム))を紹介したいと思います。
野党共同会派の野党安倍農政検証WTは3日、共通の農政ビジョンを盛り込んだ報告書をまとめました。
その中で、安倍農政は産業政策に過度に偏り、現場の思いとは隔たりがあると指摘。
その上で、「新たな農政思想」として、農業に対する国民理解の醸成に力を注ぐ方針をしるしました。
 会議にZOOM出席した川田議員からは、「若者が就農体験できるような政策を。
②報告書に、林業は含まないのか(触れないのか)」といっ続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。
』。

山田 俊男 参議 比例 自民 ホームページ評価:未評価

【日本一の種子産地で献穀斎田の田植祭に出席】 2020-07-03 09:27:01

私は、コロナの緊急事態宣言下で母の葬儀を取り行なわなければならなくなり、田舎に出かけました。
17歳で、戦地から帰った父と結婚し、18歳で私を産んだ母です。
若くて健康で粘り強い人でしたが、田んぼにはいつくばって、月明かりのもとで田植えや稲刈りを行っていた母を思い出します。
ところで、私がJA全中に就職していたある日の朝、全国各紙に、母の農作業着姿が写真入りで掲載されました。
驚きました。
それは、田舎の縄文遺跡の発掘作業に出ていた母親が、縄文の植物である「こごみ」を発見したとの記事でした。
それは、後日、月刊「文芸春秋」の「第一発見者」の表題でグラビアに、「こごみ」を抱えた母親の写真が掲載されました。
私は、残念ながら、いまだにそうした名誉ある機会がありません。
後日の法事の後、隣の市で開催された「献穀斎田、田植え祭り」に出席させていただきました。
コメどころ富山県下でも有数の種場であり、「てしおにかけた米づ

小此木 八郎 衆議 神奈川 自民 ホームページ評価:未評価

第二次補正予算が成立しました 2020-06-12 06:03:47+00:00

本日、令和2年度第二次補正予算が参議院本会議で可決され、成立しました。
  今回の第二次補正予算では、中小企業や個人事業主への家賃補助や、雇用調整助成金の大幅な拡充、働きながら勉強している大学生への支援、地方自治体への追加の臨時交付金など、ご要望の多かった政策について予算を計上しています。
  支援を必要としている方々に、一日でも早くお届けすることが大切です。
成立した予算が、政府や自治体によって速やかに執行されるよう、しっかりと確認して参ります。
  今後も医療体制や検査体制のさらなる強化、経済の立て直しなどに全力で取り組んで参ります。
  手洗いやマスクの着用、密を避けるなど、引き続き感染拡大防止へのご協力をよろしくお願いいたします。

テーマ別 政治家情報